top of page

神戸市少年リーグ6年生Aリーグ準優勝!

2022.12.17(sun)  神戸市少年サッカーリーグ6年生Aリーグ(六甲リーグ)の決勝戦がユニバーシアード記念総合運動公園競技場にて、ロヴェスト神戸vsなぎさFCの間で行われました。 なぎさFCとは全日予選でも対戦しており、その時はなんとかロヴェストが勝利したとはいえ、ゲームの内容を支配されて苦しんだ試合でした。油断はならぬと前回より良い試合を展開しましたが惜しくも0-1で敗れリーグ戦初優勝はなりませんでした。

担当指導者:山田、増田両コーチより 『このチームは、4年生からチーム活動が始まり、試合では負けてばかりでスタートしました。しかし選手達は、平日からボールをたくさん触ってトレーニングに取り組み、毎土日・毎週数試合(たぶんいままでの合計500試合以上)を実施してきました。試合の合間にもたくさんドリブル練習をし、制約条件(目的を持った)で試合をしたり、サッカーが上達することを信じて頑張ってきました。その結果、このような舞台で試合ができるまでに成長したのだと思います。 今日の試合には負けましたが、各ご家庭で子供たちの今までの頑張りをぜひ褒めていただければと思います。』 との事でした。 チーム活動は残りわずかになってきていますが、中学進学後のサッカー活動のプラスになる様コーチ陣が熱く指導していきます。保護者の皆さま引き続きよろしくお願いいたします。









Comments


bottom of page