LOGO English.png
LOGO.png

​クラブ概要

産屋敷富夫代表により、神戸市西地区のサッカーが更に発展し、多くの素晴らしい選手が、このサッカースクールから育って行く事を願いとして『ロヴェスト神戸』が設立されました。
「個の技術が絶対的に必要である」と言うことをどうすれば西地区の子供たちに伝えられることが出来るのか?その課題に対する答えが  "ロヴェストスクール"  の発足でした。

2022年1月1日から、ロヴェスト神戸の運営会社が株式会社ユーブから株式会社Casail(カサイル)に譲渡され、運営を行なっております。

​クラブ理念

『サッカーを通して豊かな人生を創造し、喜びと楽しみを伴った心身の健全な成長に貢献する』

​クラブビジョン(未来像・理想像)

『サッカーの普及に努め、スポーツをより身近にすることで、人々が幸せになれる環境を作り上げる』

​『サッカーの強化に努め、日本を支える人材を育成することで、人々に勇気と希望と感動を与える』

​『フェアプレーの精神をひと時も欠かさず、国内および世界中の人々と友好な関係を深め、国際社会に貢献する』

​『SPIRITS OF L'ovest』 クラブバリュー(価値)

テクニック(Technique)
 :相手に勝るところにチャンスあり

判断(Judgment)
 :主人公は子供たち

自律(Autonomy)
 :自分で自分を律することこそ”スポーツの楽しさ”

献身(Dedication)
 :仲間と一緒に・仲間のために

誠実(Sincerity)
​ :いつもスポーツ・サッカーに対して正直である

​本社所在地

株式会社Casail
〒651-2235  神戸市西区櫨谷町長谷539