ガンバ大阪試合観戦ツアー 実施報告


2022年5月8日(日)に実施いたしました『ガンバ大阪試合観戦ツアー』の実施報告を致します。


【クラブの目的】​

ロヴェスト神戸では、PLAYする場とともに、WATCHする場も提供します。

ジュニア年代の子どもたちだと、まだ1試合(90分間)を集中して見続けることは難しいと思います。

しかし、とにかく「見る」ことそのものが大事だと考えます。

たとえ明確な目的がなかったとしても、見ていることで勝手に自分の脳内の引き出しに何かが蓄積されていくこともあり、間違いなく幅は広がります。

その蓄積されたものが、後々、自分のイメージとシンクロして、理想のパスを出すことができたりすることがあります。

でも、自分の目の高さだけでサッカーをするだけだと、それさえイメージできません。

ロヴェスト神戸では、実際に会場へ足を運び、肌でサッカーを感じる機会を子供たちに提供していくために観戦ツアーを実施しています。


【観戦試合】

2022年5月8日(日)にパナソニック スタジアム 吹田で行われた明治安田生命J1リーグ 第12節ガンバ大阪vsヴィッセル神戸

14:00キックオフ


【試合結果】

ガンバ大阪2-0ヴィッセル神戸


【観戦ツアー参加チーム】

ロヴェスト神戸U-11

ロヴェスト神戸U-10


【ツアーレポート】

朝、ロヴェストグラウンドに集合し、ロヴェスト神戸スクールバスにてパナソニック スタジアム 吹田へ。

車内のBGMは、BTS!みんなで熱唱し、チームの心は一つに!

到着後、さっそく記念撮影。


試合開始前は自由行動時間を設け、各自スタジアムグルメやガンバ大阪グッズショップなどスタジアム内外を堪能していました。



両チームのウォーミングアップが始まり、子供たちのまなざしはピッチ一直線。

スターティングメンバー発表の際は、今年の年始にロヴェスト神戸へ来てくれた昌子源選手の名前がコールされた瞬間みんなから大きな拍手が👏


試合はガンバ大阪が2-0で勝利!

試合後、昌子源選手がロヴェスト神戸のみんなのもとへ駆け寄ってきてくれ、ハイタッチができ「またロヴェストいくな!」とも言ってもらえたようで子供たちの興奮は最高潮。




帰りの車内でも興奮冷め止まず、試合内容の話で大盛り上がり。

そして、ロヴェストグラウンド到着後、みんなすぐさまグラウンドへ一直線。

何をするのかな?と見ていると、スタジアムで観た技をやってみたり、インプットしたイメージをトライしてみたり。

現地のスタジアムでサッカーを肌で感じ、様々なイメージを頭にインプットする良い機会となりました。


今回は移動人数の制限によりU-11とU-10のみでの実施となりましたが、今後必ず全チーム観戦ツアー実施していくので楽しみに待っていてください。


また、この企画を実行するにあたり(株)ガンバ大阪様にもお力添えいただきました。

誠にありがとうございました。